いかちゃんの芸人になった不純な動機は?ネタがかわいい!本名や芸歴は?

お笑い
スポンサーリンク

こんにちは! お笑い大好きむらさきです♪

年末年始のお笑いネタ番組が終わってしまって、
少しテンションが下がっています(笑)

最近、バラエティ番組でネタを披露する番組が少なくなって
きていると感じます。

お笑い好きとしては、ネタを披露するなどの番組が
増えて欲しいと思っています。

そんな中、ネタを披露する機会が少なくなってきているこの頃ですが
まだまだ知られていないお笑い芸人さんがたくさんいます。

その中で今回は斬新ながらシンプルな芸名を持つ
『いかちゃん』を紹介したいと思います♪

いかちゃん,芸人,

『いかちゃん』という名前や画像を見てみると、
気になってくる人もいるのではないでしょうか?

なので今回は『いかちゃん』の芸人になる動機、
ネタや本名、芸歴について紹介していきたいと思います♪

いかちゃんの芸人になった動機は?不純?

『いかちゃん』が芸人になろうと思った動機ですが、
中学時代から思い始めたそうです。

中学時代に文化祭で友人と一緒にコントのようなことをしたそうなんです。

そして、観ていた人たちが笑ってくれたことで芸人になることを
意識し始めたようです。

まず、芸人を意識をし始めたきっかけはよく芸人の中でも
よく聞く部類に入ります。

最近では、芸人を目指そうとする人は各お笑い事務所の
養成所に入学します。

ですが、『いかちゃん』は鮮魚店兼居酒屋を営んでいる両親から
反対をされていたんです。

そんな『いかちゃん』がとった行動は、お笑い事務所の人力舎の
スクールJCAに受かったから行くと両親に言い、
強引にスクールJCAの23期生として入学したんです。

最後には反対する両親を納得させたようです。

今では、反対していた両親はお店のお客さんにテレビに出演している
『いかちゃん』をみせるなど応援をしているみたいです♪

反対していた両親が現在では応援してくれているなんて
なんだかほっこりしてしまいますね!

さてここで『いかちゃん』の芸人になろうと思った動機が不純と書いていますが、
ここから『いかちゃん』の個性が爆発してきます。

『いかちゃん』がなぜ人力舎を選択をしたのかというと
『いかちゃん』は人力舎所属の『アンタッチャブル』の『山崎 弘也』こと
『ザキヤマ』が大好きで憧れているんです♪

いかちゃん,動機,

ここで『いかちゃん』の個性が出てきます!

人力舎に所属したら大好きな『ザキヤマ』に会えるかもしれないと
思い人力舎を選んだそうです。

そうなんです!

『いかちゃん』は『ザキヤマ』に、会いたいという気持ちだけで
人力舎のスクールJCAに入学し、人力舎に所属したんです(笑)

本当に『いかちゃん』の『ザキヤマ』に対しての気持ちが
伝わってきます。

中学時代から芸人を目指すことを意識していたといえ、
「会いたい」という気持ちだけでここまできたのは
本当にすごいと思います♪

今後、『いかちゃん』と『ザキヤマ』のツーショットが
見れる日が来て欲しいですね♪

いかちゃんのネタがかわいい!

さて、『いかちゃん』はどのようなネタをするのでしょうか?

私は以前にテレビで『いかちゃん』がネタを披露していた
番組を観ていました。

そのネタとはカップを使ってリズムをとりながら、
相手の良いところを褒めるというネタです!

いかちゃん,不純,

カップを使ってリズムをとりながら歌を歌うのを「カップソング」と言います。

カップソングのネタはアメリカ映画の『ピッチ・パーフェクト』を観て、
その映画の中でカップでリズムをとって歌を歌うシーンがあったことから
『いかちゃん』のカップソングのネタが誕生したんです。

『いかちゃん』のカップソングはシンプルかつ独特なリズムなんです(笑)

『いかちゃん』はその「カップソング」で相手を褒めます。

必ず褒めるんです(笑)

どんな人でも褒めます!

そのネタは『いかちゃん』の人の良さが出ていて
とってもかわいいんです♪

そのリズムも『いかちゃん』独特のリズムなのでさらに
かわいさが増します!

私は観たときは4人の大先輩を褒めていましたが、
頑張ってリズムをとって褒めていたところは
すごくかわいかったです♪

ネタを観て「かわいい」と感じたのは『いかちゃん』が初めてです(笑)

私が観ていた番組では『今田 耕司』に
「今までの芸人とは違う。面白いかと聞かれたら面白いと言える自信は
ないけれど、ただただ癒される」と言われていました。

その時は、同じ事務所の先輩の『ドランクドラゴン』
イチオシの芸人として出演してネタを披露していたんです。

いかちゃん,ネタ,

そして、『ドランクドラゴン』は「ポテンシャルの塊」と
評価をしているほど『いかちゃん』をオススメしているようです。

さらに別番組の『ゴッドタン』でも『ドランクドラゴン』の
『塚地武雅』から「いかちゃんが売れなかったら人力舎はもう終わり」
とコメントを残しています。

『ドランクドラゴン』はかなり『いかちゃん』を押しているようです。

『いかちゃん』は他にはカップソングのネタ以外の
ネタはフリップネタをするみたいです。

私は観たことないので、ぜひ観てみたいと思います!

まだ『いかちゃん』のカップソングのネタを観たことない人は
観てみて下さい!

ネタなのにかわいくて癒されます♪

いかちゃんの本名は?芸歴は何年?

これまで『いかちゃん』について書いてきましたが、
『いかちゃん』はどんな人なのか気になっている方はいるのではないでしょうか?

ここでは、『いかちゃん』のプロフィールを紹介していきたいと思います!

いかちゃん,かわいい,

氏名         いかちゃん(いかちゃん)
本名         伊ケ﨑 恵(いかざき めぐみ)
生年月日      1996年1月3日
出身地        山口県

『いかちゃん』の本名は『伊ケ﨑(いかざき)』なので
子供のころからのあだ名が『いかちゃん』だったそうで、
芸名は本名に由来しています。

『いかちゃん』の芸歴ですが、2014年から活動しています。
なので、芸歴は今年で4年目になります。

『いかちゃん』は以前に男女コンビ『イベリコ』を組んでいた過去があります。

ですが、相方の引退により2016年9月にコンビを解散しています。

なので、ピンとしての活動は2016年からになります。

そんな『いかちゃん』ですが、女版『みやぞん』と言われています。

いかちゃん,本名,

なぜかというと、『みやぞん』を知っている方はわかると思いますが
とってもピュアなんです!

ピュア過ぎて『ゴッドタン』の番組に出演するほどです。

その時の『ゴッドタン』の企画が
「この若手知ってんのか?」という企画で
「ヤバイ若手芸人」部門に出演しています。

もちろん察しの通りピュアすぎてヤバイとのことです。

そこでもカップソングのネタを披露しましたが、
その場にいた全員が幸せな空間になっていました(笑)

そのピュア過ぎる『いかちゃん』は「疑うことが好きじゃない」と話していて、
あまりにもピュアで人を疑わなさ過ぎたため
友人に成りすましたメールにだまされて
お金を払い込んでしまった過去があります。

そのぐらい『いかちゃん』はピュアなんです。

ピュアなことは『いかちゃん』の素敵な性格だと思いますが、
これからはいろいろと気をつけて欲しいと私は思います。

これからのいかちゃん!

さて、これまで『いかちゃん』について紹介してきました♪

私は『いかちゃん』の独特な雰囲気や感覚、
そしてネタやピュアなところ全てなんだか癒されてしまいます♪

「いかちゃん』はまだまだ若手で芸人としては始まったばかりだと思います。

ですが、すでにテレビに出演していたりネットでも
『いかちゃん』について検索されています。

私個人としては、女版『みやぞん』とのことで
2人が話しているところがとても観たいです(笑)

いつか共演してくれることを待っています!

『いかちゃん』のこの記事を読んで興味を持ってくれたら
嬉しいです♪

そして、一緒に『いかちゃん』を応援していきましょう♪

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ