丹下桜は交通事故とは?裏名義や彼氏は?休業して復活!

声優
スポンサーリンク

 

色んなキャラをしている声優さん、

「丹下さんについて」迫ります!

スポンサードリンク

丹下桜とは?

彼女は声優として大活躍しています。

丹下桜,交通事故,

↑彼女が丹下桜さん↑
古風の風格を漂わせます

 

『古き良き声優さん』と言って過言ではないでしょう。

有名作品として

・「カードキャプターさくら」
    木之本 桜 役

・「Fateシリーズ」
ネロ・クラウディウス(赤セイバー) 役

・「ガールズフレンド(仮)」
クロエ・ルメール 役

          などなど。

 

認知が非常に高く、ガールズフレンド(仮)
のクロエ・ルメールは特に認知は高いでしょう。

それは何故って?

 

あの時代にCMがあったと思うんですけど…

お茶の間をも凍らせる大胆な宣伝でしたよ!!

 

私は好きでしたけど(笑) 

 

最近では『プリンセスコネクト』というタイトルにも参加されており、

妖艶なキャラを演じているとの事。

 

私はこのタイトルを今でもプレイヤーとして参加していますが…

 

気になる方は是非検索してみてください。

(ゲーム記事なども書いてみたいですね、うんうん)

 

そんな感じで、簡単な紹介をさせていただきました。

ではお題に沿って丹下さんに迫っていきましょう!

 

丹下桜の交通事故って?

この言葉だと、「交通事故したんじゃないの?」って言うのが
常識的な反応だと思います。

実はこれ、ちょっと深い意味があるんですよ。

順を追って説明していきますね。

①事件性のある事柄(言葉の引用)ではないが、多少の事件性に関与している

・言葉の意味が説明しにくいな…それとなりに受け止めてくれれば。

まず、丹下さんは1994年から声優の仕事を本格的に始め、

仕事が切れることなくむしろ絶好調だった1999年に突然所属していた
青ニプロ(声優事務所)を辞めてしまいます。

しかも2000年4月にライブを行ってすぐに長期休業してしまうんですね。

で、この休業理由が「交通事故」では無いとされています。

ここからオタクの必殺「考察」発動。(シャキーン)

・体調不良とストーカー問題?

ブログの記事でこんな事が書かれていたよう。

『体調不良やいろいろな諸事情が重なって休業することになりました。』

ふむ。これだけみ見ると体調不良かな。

 

…いや、諸事情ってなんぞ???

もしかして…というまあ「妄想」が膨らみますね。

あくまで「もしかしたら」という話で、ストーカーに遭われストレスの元、

体調を崩されたのではないか、と言う考察も出ています。

ただ!引っかかりませんか?

絶好機な時にいきなり事務所をやめるというのは!?

と言う事で、濃厚な理由とされてるのは

・事務所関係でいざこざがあって休業に至った!?

が「説」的には有力だそうです。

でも結局、理由は定かにはされていませんでした。

過去のお話なので、闇に葬る位はちょちょいのチョイなんでしょう。

 

コワイですね☆

②じゃあ「交通事故」っていう意味、なんよ?

放置してました。すみません。(笑)

実はこの言葉、ある意味「交通事故」なんです。

「は?????」と思われると思うので早速。

丹下さんは新規ファンの方でもすんなりと入っていくことができるんです。

どういうことかというと、丹下さんの声を聴いて、耳が癒される。

ファンは「声」を虜にされている模様。

その声を聴いたが最後、どんどんと沼に浸かって…ああ。

 

癒しボイスなんじゃあ~^

これこそ圧倒的…沼ッ!カ○ジもびっくり。

丹下桜,彼氏,

↑そりゃざわついてもショウガナイ↑
そんなイメージで結論を言うと、

オタクになる=人生が狂う

 

という文字をなぞって「交通事故」と表現され浸透していったと言う事です。

オタクは怖いなぁ…(おそらく私もオタク)

 

丹下桜の裏名義や彼氏は?

名義自体は公表はされてはいません。

丹下さんのまんま活動されているようです。

 

彼氏さんについてはもう既に結婚されているようです。

2005年にネット内で記事になって公表されていました。

 

それと彼氏さんはフットサルが得意だそう。

スポーツできる男性は魅力がありますね!

 

丹下桜「復帰やで!野郎ども!」

とはいえ。丹下さん、今も仕事しますよ。

先程もご紹介した通りFateシリーズや最近のアニメでも活躍中。

 

子供っぽい声から妖艶な大人の声まで幅広いとの事。

声優さんはやはり声幅が広い。

素敵ですね。

 

私なんで日柄一日中にゃ○ち○うの声をし過ぎて声がガラガラ。

遠く及ばずです。

 

まとめ

 

丹下桜,復活,

いかがでしたか?

今回は少しばかりか濃い内容をお送りしましたが伝わってますでしょうか?

伝わっていると幸いです。

 

これからも丹下さんには挫けないで
頑張っていただきたいですね!

 

今後の丹下さんに目が離せません!

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ