けものフレンズ2が低評価!たつき監督不在や声優に不安の声!

声優
スポンサーリンク

こんにちは

けものフレンズ1期は非常にかわいらしく、

完成度の高いすばらしいアニメでしたね!

けものフレンズ2,低評価,

 

私はdアニメストアより視聴していたのですが、

アイキャッチ部分に入っていた本来のフレンズたちの解説が、

学者や声優の方による解説ではなく、

飼育員さんのインタビューだったことが新鮮で印象的でした。

 

さて、そんなけものフレンズも2期の放送が決定しました!

 

というわけで、この記事では

 

・けものフレンズ2の放映に関する情報

・公式PVが低評価である理由

・たつき監督の不在に不満、不安の声

・出演予定の声優さんたち

 

について解説・考察していきますよ!

 

前提条件として

 

・ゲームをしていない

・舞台も観賞したことがない

・コラボ動物園にも行ったことがない

・ニコ生等も見ていない

 

が、あります。

スポンサードリンク

けものフレンズ2の放映決定!

今はPVとキービジュアルしか公開されていないようですね。(10/3現在)

けものフレンズ2,監督,

 

ネタバレや誤情報が出回る世の中ですので、

公式からの発表をしっかりと待ちましょう!

 

https://twitter.com/kemono_anime けものフレンズ2公式アカウント

https://twitter.com/kemo_project けものフレンズ公式アカウント

https://kemono-friends.jp/anime/ けものフレンズ公式サイト

 

けものフレンズ2のPVが低評価

こちらが低評価で話題のPVですね。

新キャラクターがセルリアンを狩っているようです。

 

では、低評価の理由を考察していきましょう。

コメント欄を見ると明らかなのですが、

低評価の大多数は過激な人たちによるものですね。

これについては、たつき監督の不在の件とともに後ほど書きましょう。

 

PVといえば、基本的に発売日や放送時間、

制作スタッフ等の情報が掲載されています。

 

しかし、このPVはそれらがなく、

「けものフレンズ2 はじまるよー」の一言で終わってしまい、

ただ2期があるということだけしかわかりません。

 

また、1期最終話はかばんちゃんとサーバルちゃんが

別の大陸へ行くシーンで終了していたため、

「あの二人の冒険の続きでないことにショックを受けている」

という意見もあります。

 

さらに、

 

「けものフレンズの醍醐味はフレンズ本来の動きが

忠実に再現されていることだが、この動画にはそれがない」

 

といった意見がありました。

私は動物に詳しくないので、

新キャラクターのあの動きがフレンズ本来の動きかは

まったくわからないのですが、それが本当だとします。

 

すると、

 

フレンズ本来の動きがなく

1期の続きではないということしかわからないPV

 

ということになります。

 

この字面だと、どう考えても低評価ですね。第二弾に期待しましょう。

 

 

たつき監督不在に不満と不安の声!

 

さて、この情報に驚愕された方は多いでしょう。

1期であんなに素晴らしい作品へ仕上げてくれた

たつき監督がまさかの解任。

けものフレンズ2,不安,

 

これに関しては、KADOKAWAの株主総会にて、

1期アニメ制作会社であるヤオヨロズとの

制作体制の折り合いがつかなかったと発表しています。

 

また、ヤオヨロズ側が関係各所への情報共有や

連絡がない状態での作品利用をしたため、

制作員会側が情報は事前に共有するように要求するも、

条件は受け入れられないため辞退したいという返答がきた

と発表されています。

 

他にもたつき監督への給料未払いなどの情報がありますが、

たつき監督の解任に関する核心をついた情報はなく、

出資社であるKADOKAWAの元々の信用問題もあり、

多くの過激な人たちが公式を執拗に攻撃していることが現状なのです。

 

そして、たつき監督が不在の中で制作されたPVが

低評価の嵐になっているということに繋がっています。

 

けものフレンズ2の声優は?

キービジュアルを見る限り、

サーバルやPPPのメンバー、フェネックとアライグマ

の出演が確定しているようですね。(10/3現在)

 

しかし、1期と同じ声優さんを採用してくれるのかはわかりません。

同じ声優さんじゃない可能性は少なくともあります。

 

CVオーディションでの台本盗用事件などもあり、

時間がかかりそうではありますが、

これも公式サイトでの発表を待ちましょう。

 

最後に

 

今、けものフレンズ2は公式側の不祥事もあり、

非常に叩かれやすいジャンルとなっているのではないでしょうか。

 

不祥事については、擁護するつもりはありませんし、

これが原因でアニメや会社の評判を落としたとしても、

「そりゃそうだよ」としか言えないです。

 

なので、公式側にはきちんと謝罪をしていただき、反省した上で

これからも制作していただきたいです。

 

しかし、このことに過剰に反応されることによって起こる二次災害で、

キャラクターたちの魅力や作品そのものの評判を落としたくはありません。

 

PVが低評価である考察をした際に触れましたが、

過激な人々が原因で「けものフレンズ」の評判が下がっていると思っています。

 

「けものフレンズを見ていた人たちってみんなあんな人たちなの?」

「こんなに低評価なら見る価値ないよね」

と思われていても、最早仕方がない程です。

 

私は、一ファンとしてこの事が非常に悲しいです。

公式が起こした不祥事であれ、感情に任せた過激な発言・行動は、

やめてほしいものです。

 

また、意見するにしても、言葉遣いを今一度確認して、

不適切な言葉がないか、冷静になって見直してほしいと思います。

 

けものフレンズサーバル役「尾崎由香」の記事はコチラ↓

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ