五月千和加(ギャル家元)赤髪で努力家!日舞五月流の特徴は?

文化人
スポンサーリンク

日本舞踊と言えば、日本の伝統的なダンスや躍りの分野でも日本の始まりとも言えますが、

今日本舞踊ではちょっと新たな旋風が巻き起こっています。

五月千和加,日舞,

その旋風を巻き起こしているのが五月千和加さんと言う方です。

日本舞踊ってあまり知らなかったりもすると思いますし、五月千和加さんが日本舞踊でどんな旋風を巻き起こしたの?

って気になりますよね~

 

本日は、五月千和加さんのこだわりや五月千和加さんが見た目とは裏腹な努力家である事、日舞五月流の特徴をご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

五月千和加のこだわり

アリエル,ギャル家元,

五月千和加さんは、五月流の三代目家元。

日本舞踊って舞妓さんのような見た目のイメージがあると思うのですが、

実は五月千和加さんはすっごく日本舞踊に今までいなかったギャル家元として注目を浴びているのです!

 

その見た目とは、赤い髪に今どきのメイク。舞妓さんのようなメイクや白塗りは一切なし!

赤い髪はディズニー、リトルマーメイドに登場するアリエルを意識してるとか。

 

髪の毛には徹底的に意識してるようで、月2回トリートメントしたり、

お尻まで伸ばしている髪型で他の人とは違う特徴をさらにつけているとの事でした!

 

五月千和加さんの自分スタイル私は結構好きですね!
確かに日本舞踊となると最初からのイメージが強くて、この人大丈夫?って思うかもしれませんが、

新しい分野として、発信していく上でも貴重な存在になるのかなと思いました~♪

五月千和加は赤髪だけど努力家!

五月千和加,アリエル,

五月千和加さんは若手の26歳!!

見た目は赤髪でギャル風な五月千和加さんですが、実はすっごい芯はしっかりしている努力家で、

日本舞踊五月流の三代目家元と言うすでに家元を継いでいるのです!

 

素晴らしいですよね~♪
まだ若いのに家元として自分スタイルも貫いている五月千和加さん。

 

赤ちゃんのハイハイ頃にはすでに稽古場にいた五月千和加さんは日本舞踊の習慣というのはすでに身についていて、

本格的なお稽古が始まってもかなり厳しい日本舞踊の世界。それでもやめたい、嫌だとは思ったりしなかったそう。

その根性こそ、さすがは五月千和加さん!

 

今のギャルスタイルを貫くにもやはり世間の目や日本舞踊の世界では白い目で見られて事もあったようですが、

五月千和加さんの努力のおかげもあったり、五月千和加さんのお父さんが

「やるからには徹底的に貫け、中途半端だから干されるんだ」との助言を受けてから、

五月千和加さんの日本舞踊世界が通用するようになったみたいです。

 

私は五月千和加さんの若さもありながら、パワフル、自分を貫くギャルスタイルに対する努力や根性はすごい物だと思いました!

これからも回りに埋もれず、今のままのスタイルを貫いてほしいですね!

日舞五月流の特徴とは?

現在は三代目として五月千和加さんが家元として日舞五月流をしていますが、

二代目五月千介さんと言う方が、花柳流、坂東流に師事していて、昭和53年に五月流家元として継承。
平成18年五月流宗家・家元となりました。

現在は五月千和加さんに家元を任せていて、運営、門弟指導、振付は五月千介さんが担当しているそうです。

まとめ

ギャル家元、五月千和加さんいかがでしたでしょうか?
なかなかパワフルで個性的な新たな日本舞踊の新星にこれからどんな活躍を見せてくれるのかも楽しみですね!

日本舞踊を知らなかった方でも、こんな方も日本舞踊にいるんだ!と興味を持った方もかなり多いとか。

これからも五月千和加さんの活躍を見逃せませんね!

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ