毘沙門天祭・福岡県那珂川町で福銭をもらう!時間・アクセスや駐車場!

お出掛け情報
スポンサーリンク

毎年冬至に那珂川町の奥の毘沙門天堂で
「毘沙門天祭」
が開催されています!

その内容や、時間・アクセス・駐車場情報を書きます。

スポンサードリンク

毘沙門天祭とは?

毘沙門天祭とは、福岡県那珂川町の別所という地名にある「大山神社」の境内にある

「毘沙門堂」で開催されているお祭りです 開催日時は毎年冬至の12月22日。の6時~13時まで。

 

朝6時に参りましたがすでにけっこうな人が参拝に来ていました!

 

 

 

奥には毘沙門天様のお姿が見えます。

 

毘沙門天祭の福銭とは?

このお祭りの一番の目玉は「福銭」です。

福銭とは、「預かり銭」といって50円と5円を預かり翌年倍返しするというもの。

去年預かったお金を返し、借りたお金の倍をお返しします。

預かるお金は50円と5円がたくさん用意されていて、

いくら持って帰ってもいいとのこと。

お返しは必ず倍でなくても倍以上でも良いそうです。

私は1000円お返ししました♪

そしてまた今年の福銭を預かります。

毘沙門天祭の福引

この福銭の隣で「福引」をしていましたのでしてみました。

微妙な景品たちでしたが200円なのでお試しで・・・

 

ホッカイロが当たりました!

福銭の交換が終わったら隣のお札やお守りが販売されていたので見ました。

私はベタに商売繁盛のお札を!

それから大山神社を参拝。

去年建て替えたばかりらしく新しい社でした。

 

毘沙門天祭名物、カボチャぜんざい

少し奥に行くとぜんざいがふるまわれています。

このぜんざい冬至らしくカボチャが入っています。

ぜんざいにカボチャ?と思いましたが、食べるとカボチャも甘く

ぜんざいに合います!

毘沙門天祭駐車場は?

駐車場は奥のほうにあるようですが、毘沙門天堂に入る手前から車がたくさん路駐しています。

ですから、さりげなく世中してください。

取り締まりはない奥地なので大丈夫です。

 

毘沙門天祭のアクセス

福岡県那珂川市別所687 

近くに行くと旗が出ていますので、迷わず行けます。

まとめ

最近は寺社仏閣でも人を集めるために色々していると聞きますが、

この行事は昔から行われているそうで「33回来ている」というおじさんもいました。

 

しかし、毘沙門天様からお金を預かるのですから

必ず返しに行きたくなりますね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ