飛騨高山・白川郷観光のおすすめツアープラン! アクセスやホテル情報

お出掛け情報
スポンサーリンク

岐阜県の人気スポット、といえば飛騨高山エリア!

広大な自然が残り様々なアニメや映画などの舞台にもなっています。

今回は、飛騨高山に行ったらぜひ行って欲しいディープスポット・奥飛騨地方もご紹介します。

飛騨高山,おすすめ,

スポンサードリンク

【飛騨高山おすすめスポット1】新穂高ロープウェイ

まずは、奥飛騨エリアでも絶対行きたいスポット、「新穂高ロープウェイ」です。

第一ロープウェイと第二ロープウェイを乗り継ぐのですが、

第二ロープウェイは日本で唯一の二階建てロープウェイなんです。

標高2156mからの北アルプスの景色は絶景ですよ!!

飛騨高山,ツアープラン,

 

【飛騨高山おすすめスポット2】飛騨大鍾乳洞

飛騨の大鍾乳洞長さ800mの洞で鍾乳石の色彩が美しいことで有名。

 

ヘリクタイトと呼ばれる珍しい鍾乳石が日本の観光鍾乳洞では一番多くみられます。

鍾乳洞がきれいにライトアップされていて幻想的な空間!!

鍾乳洞内の気温は夏12度・冬8度と真夏でも寒いので、上着が一枚あれば安心です。

車では45分・バスでもロープウェイから乗り継ぎなしで鍾乳洞の近くまで行けます。

そこから徒歩か、無料のシャトルバスも出ているので山奥のわりに行きやすいスポットです。

 

バスが少ないので、時間を確認して行ってください。

 

【飛騨高山おすすめスポット3】奥飛騨のホテル

飛騨高山は自然の多いスポットで有名ですが、特に奥飛騨は別世界。

 

そんな自然のなかでゆっくりとした時間を過ごしてみませんか??

奥飛騨には温泉郷があり、どの旅館も自慢の温泉があります。

筆者のおすすめは北欧風リゾートホテル、「山のホテル」。

 

なんと離れにある露天風呂にケーブルカーでいくんです!

露天風呂からの景色は絶景、大自然の中の露天風呂で疲れも吹っ飛びます。

夜ごはんも飛騨高山の名産品であるほうば味噌や飛騨牛も絶品でした。

 

【飛騨高山おすすめスポット4】朝市

翌日は、早めに起きて高山の朝市に出かけてみてはいかがでしょうか??

宮川朝市と陣屋前朝市の二つの朝市があります。

地元のとれたての野菜や、お漬物・味噌・民芸品など

どこか懐かしさを感じられる雰囲気の中で買い物ができます。

どちらもJR高山駅から徒歩10分と高山の町並みを楽しみながら向かえます。

朝7時から12時まで毎日開催しています。(冬は8時から)

 

飛騨高山,アクセス,

 

【飛騨高山おすすめスポット5】高山市中心部

朝市を楽しんだ後は、高山市中心部に足をはこんでみましょう。

飛騨の小京都といわれるだけあって古い街並みもきれいです。

雑貨やさんや酒蔵・お土産屋さんやご飯屋さんなど

沢山のお店が立ち並んでいるので、歩いているだけで楽しいですよ!

ここで食べ歩きや昼食を食べるのもおすすめです。

こちらも高山駅から約12分。車の人は近隣の駐車場を利用しましょう。

飛騨高山,ホテル,

 

【飛騨高山おすすめスポット6】白川郷

そして飛騨高山に行ったら一番行きたい白川郷!

白川村は合掌造りの集落が立ち並び、独特の景観をなす絶景が評価され

1995年に世界遺産に登録されました。

 

少し高台までのぼると、白川村全体ののどかな景色が見れますよ。

春夏秋冬の楽しみ方がありますが、特におすすめなのが冬のライトアップや紅葉の時期です。

 

日本が世界に誇る昔ながらの絶景、見に行く価値ありです!!

飛騨高山,情報,

 

昔ながらの町並みと自然の残る飛騨高山地方。

魅力的な所が沢山あり、もう一度行きたい!と思えるような場所になりました。

日々の疲れを吹き飛ばす癒しの旅にあなたも出かけてみてはいかがですか??

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ