東区花火大会2017の無料駐車場やよく見える穴場スポットをご紹介

イベント
スポンサーリンク
毎年福岡の夏の最後の花火大会のイメージがありますが、
夏の後半に開催される東区花火大会。
 
昔は「香椎浜花火大会」と言っていたように思いますが、
正式には「第27回FUKUOKA東区花火大会」と言うようですね!
 
それでは、福岡最後の花火大会を楽しむために、
調べていきましょう!
 
スポンサードリンク

東区花火大会の概要

東区花火大会,日程,
 
開催日:9月10日(日)※順延なし
時間:19時半から
場所:福岡市東区「御島グリーンベイウォーク」
打ち上げ数:7000発
駐車場:なし
 
普通の花火大会は20時スタートが多いですが、
東区花火大会は19時半スタートと早めですので、
気を付けましょう!
 
打ち上げ発数は7000発!
かなり見応えがあります!
 
中でも「銀トラ」「色トラ」と呼ばれる花火が人気です。

 

東区花火大会のおすすめの無料駐車場は?

東区花火大会,駐車場,
 
東区花火大会実行委員会の案内では、
駐車場はないと発表されています。
「できるだけ公共交通機関でお越しください」
と案内がありますが、
福岡の民はそんな話は聞きたくありません!
 
そんなあなたにおすすめなのが「イオンモール香椎浜店」

住所:福岡市東区香椎浜3-12-1
収容台数:2800台
料金:無料
営業時間:8:00~22:00

打ち上げ場所にも近いですし無料ですから
当然大混雑します!
午前中には着いていたいくらいです。

当然ですが駐車場から車を出すのも時間がかかります。
花火の後は、イオンモールでショッピングか食事をして
帰るとちょうど良いころになります。

東区花火大会のよく見える場所は?

東区花火大会,よく見える,

花火開催実行委員会から場所取りについての案内があります。

場所取りは当日の昼12時(正午)以降にすること。
それ以前にしているものに関しては
撤去されるので注意しましょう!

花火大会の有料席があります!

場所:福岡市東区香住ヶ丘7-4(かしいかえんモータウン向かい)
西鉄貝塚線 香椎花園前駅より徒歩7分

内容:1升(1.8m×2.7m)金額10000円

有料席のお問合せ・申し込みはコチラから↓
http://higashiku-hanabi.com/goods/

東区花火大会の穴場スポットは?

東区花火大会,穴場,

1、海の中道大橋の近くの公園

アイランドシティと志賀島の間にかかる
海の中道大橋周辺に芝生の公園があります。

地元民も使うこの場所はゆったりと花火を見るのに
ちょうど良い場所です。

2、イオンモール香椎浜店

無料駐車場で案内しましたイオンモール香椎浜店。
屋上駐車場が花火鑑賞のために解放されています。

打ち上げ場所にも近く大迫力で花火を
楽しめます。

飲食物を調達できますし、トイレも困らないので
かなり快適です。

3、香椎浜中央公園

打ち上げ場所近くで大迫力で花火を楽しめる
ところでありながら比較的混雑がゆるやかな場所です。

それでも場所取りをするには17時過ぎには到着したい
ところです。

ほとんどイオンモール香椎浜店みたいなものですが・・・

4、アインランドシティ中高公園

視界を遮る建物が少しありますが
充分花火を楽しめます。

駐車場もなく駅から遠いこともあり
アクセスが悪いので、人は少なめです。

5、みなと100年公園

打ち上げ場所からは少し離れますが、
視界を邪魔するものがないの花火を楽しめます。

みなと100年公園には有料駐車場がありますから、
車で行ってもいいです。
それでも早めに!

まとめ

毎年10万人近くの人が見に行く
福岡最後の花火イベントです。

とにかく人が多いので
場所取りや車で行こうと思っている方は午前中には
着いておきたいところです。

あなたが楽しめますように!

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ