関門海峡花火大会2018の時間は?何発?駐車場や穴場スポットは?

イベント
スポンサーリンク
下関と門司の2ヶ所から同時に打ち上げられる
「関門海峡花火大会」
毎年楽しみにしている人も多いと思います。
私も楽しみにしている一人です。
今年の関門海峡花火大会の情報を
調べてみました!
 
スポンサードリンク

関門海峡花火大会2018の日程と時間は?

関門海峡花火大会,時間,
関門海峡花火大会の日程は8月13日、月曜日。
もし悪天候の場合は延期ではなくて、
「中止」になりますので好天を願います。
時間は19:50~20:40
普通の花火大会よりも若干早く始まります。
 
 

関門海峡花火大会2018の見所

関門海峡花火大会,2017,
関門海峡花火大会の見所は、
なんといっても下関と門司の2ヶ所から同時に上がる花火。
 
花火の総数は13000発。
下関で6500発、門司で6500発。
 
それが50分の間に打ち上げられますから、
目が離せません!
 

関門海峡花火大会の駐車場や交通規制は?

基本周辺に駐車場はありますが、
どこも夕方までには満車状態になります。
 
車で行かれる場合は、
早めに行くことをお勧めいたします。
門司側の交通規制は
関門ッ海峡花火大会,交通規制,
 

関門海峡花火大会の下関側穴場スポット

関門海峡花火大会,巌流島,

下関側穴場その1:「巌流島」

巌流島は、関門海峡花火大会のビューポイント
かなり迫力のある花火を楽しむことができますが、
しっかり下準備をしておくことをオススメします。
 
門司港レトロ内桟橋か、下関の唐戸桟橋から
関門汽船の巌流島行き渡船が出ています。

下関側穴場その2:「海響館」

海響館の出口が打ち上げ会場方面にあり見えます!
館内は冷暖房完備なので上手く場所をキープすることができれば、
涼しい顔して大迫力の花火を楽しめます♪

下関側穴場その3:「カモンワーフ及び唐戸市場周辺」

有料観覧席エリアの近くにあるカモンワーフや
海沿いにあるウッドデッキでの鑑賞がオススメ!
 
レジャーシートを持参すると、
汚れず楽な姿勢で花火を楽しむことができます。
門司からも連絡船で唐戸に渡ることができます。

下関側穴場その4:「海峡ゆめタワー」

打ち上げ会場からはかなり離れていますが、
海峡ゆめタワー内からは下関側・門司側両方の花火を
一望できる穴場です。

広さに限りがあるので、早めに行くことをおすすめします!

 関門海峡花火大会の門司側穴場スポット

 門司側穴場その1:風師山の展望広場

地元の人御用達の穴場スポット!
展望広場から一望できる関門海峡と
花火のコラボレーションの美しさは逸品!

撮影スポットとしても良い場所です。

門司側穴場その2:片上海岸

下関の夜景と花火のコラボレーションが見事!
ここも撮影スポットとしても穴場スポットとしても良好!
人気スポットなので早めの現地入りをオススメします。

門司側穴場その3:めかりパーキングエリア

場所的には和布刈公園・文字ケ関公園周辺なので、
門司側・下関側、両会場の花火を楽しめてしまうお得な穴場スポット♪
パーキングエリアなのでトイレも完備で安心です。
 
しかし、早々に満車になってしまって駐車場に入れない場合もあること、
渋滞に巻き込まれることは必至なので、早めに行く必要があります。

門司側穴場その4:海峡プラザ周辺

打ち上げ会場から少し離れてはいますが、
視界を遮るものもなく花火を観るには全く問題ない穴場スポットです。
 

門司側穴場その5:門司港レトロ展望室

高層マンション“レトロハイマート”の31階にある
「門司港レトロ展望室」はガラス張りで見晴らし抜群♪
若干の入室料金が必要ですが、
眼下に広がる環境海峡と花火のコラボを楽しめる穴場スポットです。

関門海峡花火大会の少しリッチな花火の観覧方法

関門海峡花火大会,有料観覧席,

関門海峡花火大会の来場者数は毎年115万人以上!
普通に花火を見るのはキツイ!という方は
お金を出して少しリッチに、でも自分の場所をしっかり確保して
花火を鑑賞するのも良いと思います。
 
下関・門司側とも主催者の有料席があります。
お金はかかりますが、席を確保しておくのもいいでしょう!
下関・門主催が違いますから、
席の種類や料金も違うので、ご注意ください。
■下関側の有料席■
 
①有料チャリティエリア
一般入場料…500円(1人)
②特別観覧席…1,000円(1人・但し小学生以上)
 
詳しくはコチラ↓
http://www.shimonoseki21c.jp/firework/hanabimap3.html
■門司側の有料席■
①協賛金…1口5,000円
1口につきイス1脚
新聞にお名前掲載
 
②特別協賛金…1口12,000円
1口で5人座れる桟敷席
 
③特別協賛金(S席)…1口15,000円
最前列限定!1口で5人座れる桟敷席
 
④ペア席…1口7,000円
1口につきペア椅子席1脚(二人)
 
⑤環境整備協力席A…1口1,000円
 
⑥環境整備協力席B…1口500円
環境整備協力席については指定席などはなく、
エリア内での自由観覧となっています。
 
詳しくはコチラ↓
http://hanabi.moji-retro.com/uploads/ckeditor/files/0623kaijo.pdf
 

関門海峡花火大会をお店の中から贅沢に花火を見る!

関門海峡花火大会,贅沢,

カモンワーフ内の「海峡ビアテラス」

カモンワーフ内のビアレストラン。
中華のビュッフェを楽しめます。
花火プランは一人10000円。
食事をしながらゆっくり花火を楽しめます。
お問い合わせ
TEL.083-234-5511(敦煌)

プレミアホテル門司港

旧門司港ホテルが宿泊者限定の花火プランを用意しています。
かなりリッチにゆっくりしたい方はぜひ!
 
お問い合わせ
TEL:093-321-1111
 

まとめ

非常に来場者数の多い花火大会です。
移動中の事故には気を付けてください。
 
夏休み、今年は日曜日ということで
かなりの人出が予想されます。
早めに場所を確保しておいたほうが
安心できます。
 
大変熱い時期ですので、
体調に気を付けて楽しい花火大会にしてください!
スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ