吉岡里帆アレルギーとは?とにかく女子から嫌われる3つの理由!

女優
スポンサーリンク

年が明けてから時間が経つのがあっという間ですね?

春めいて来たと思ったら寒かったりと、まだまだあったかいお蕎麦が美味しいですね
暖かいお蕎麦と言えば、カップ麺のCMの女性をご紹介します。

吉岡里帆,嫌い,

その名も、『吉岡里帆ちゃん!!』

私のイメージとしては、朝ドラからブレイクした新人さん!だと思っていたのですが、
調べると意外と長いキャリアで苦労してるんですね……
しかし、これまた意外な事に女性からの好感度はあまり良くないんですね

そこで、巷で噂の『吉岡里帆アレルギー』について、

まとめてみました!!

スポンサードリンク

吉岡里帆のプロフィール

まずは吉岡里帆さんのプロフィールを調べてみましょう!

・名前     吉岡里帆

・本名     同上
・誕生日    1993年1月15日
・出身地    京都府
・身長     158㎝
・血液型    B型
・所属     エーチームグループ

現在、25歳とのことですが、なんと天地明察に出演していたとか!!!

吉岡里帆,

作品は違いますが、お着物姿もよく似合いますね!

 

「吉岡里帆アレルギー」とは?

吉岡里帆,
語感だけでも酷い気がしますね…
ドラマ「きみが心に棲みついた」では連続ドラマ初主演を果たしてますが。
役柄自体が「キョドコ」と言われ、挙動不審でいつもオドオドしているのです。

そこに「吉岡里帆」というか女優が掛け合わされたことで女性たちが「アレルギー」を発症しているらしいのです。
ネット上のコミニティーサイト「ガールズちゃんねる」でも「生理的に無理」や「女に嫌われる女」などの声が多々あります。

吉岡里帆が嫌いな3つの理由!

では、みなさんが(たぶんほとんどが女子)吉岡里帆さんが嫌いな理由を

書いていきます。

理由1「前世で彼氏を取られた気がするから」

本能的に「女の敵」と直感する要素があるようですね。

健気さは、男性には「守ってあげたい」と思ってしまう、女性には「あざとい」と感じ受けるようですね。

女性は「生理的に無理」という言葉を使います。

男性はほとんど使いません。

女性は前世の記憶を持っているのかも知れませんね?

理由2「水着グラビア嫌だったと告白した」

実はグラビア出身の吉岡さん、
男性ファンを多く獲得した水着グラビアを過去のインタビューでは

「(グラビアは)切り売りの時間だったんです。私は水着姿なんて絶対に出したくなかった」

と告白しました。

また、吉岡さんは「嫌なんだけど、夢を掴むためにそれをやって欲しいと求める人がいる以上、その人たちに答えるのが私の生き方だという事に抗えなかった」や
「人は、脱いだ人を『脱いだ人が演技してる』って見るんですよ」
などとグラビアを毛嫌いするような発言をしています。

それに対してネットでは「特段、演技がうまいわけじゃない」や「女優業で脱ぐ方が水着なんかよりずっと露出が多くて過激」
と批判が上がったようです。

現在グラビアでお仕事をされている方もいらっしゃるわけですし、

グラビアを毛嫌いするような発言はあまりよろしくないですよね・・・

理由3「演技が上手くない」

「何処までが演技で何処までが素なのかわからない」
「感情的になる場面の演技が下手」
などと辛辣な意見が多いようです。

感情を出す演技が下手なら俳優としては致命的ですよね
中には「声が嫌い」という一見演技とは関係ないものも有りますが、
声がスッと入って来ないと役者としては命取りですね……

 

まとめ

男性が「かわいい」と思う仕草や言動が
女性からは「あざとい」「ぶりっ子」などと感じ取れるようですね。

ある意味でドラマでその様子を出せるなら、女優としての武器になりますよね♪

 

また圧倒的にビジュアルが良ければ敵わないと思いますし、

圧倒的に演技力があれば「スゴイ」と思われるのですが、

ちょっとかわいいビジュアルで大した演技もできないのにチヤホヤされているのが

嫌われている原因のようですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ