岩永徹也(元テラハメンバー)は天才!メンサ会員とは?薬剤師から仮面ライダー!

俳優
スポンサーリンク

2016年に放送された『仮面ライダー エグゼイド』に出演していた、

壇黎斗(だんくろと)役のイケメン俳優をご存知でしょうか?

岩永,テラハメンバー,

『仮面ライダー』でのイケメンなのに怪演ぶり(!)が話題となり、気になっている人も多いと思います。
主人公の仮面ライダーを支援する立場から、徐々に裏の顔が出てくるというむずかしい役どころだったようですね。

岩永徹也,仮面ライダー,

このイケメン俳優は岩永 徹也(いわなが てつや)さん という名前で
とても興味深い経歴の持ち主だったのです!

俳優としての経歴は浅いのですが、インテリ有名人がよく出演する『Qさま‼』でも活躍しているのです。

岩永,Qさま,

「あ!もしかしてあの頭が良いイケメンの人?」と思わぬ場所で岩永徹也さんを目にしたことがあるかもしれませんね。

そう、あのインテリイケメンの岩永徹也さんについてまとめてみます。

スポンサードリンク

岩永徹也のプロフィール

岩永徹也,プロフィール,

生年月日:1986年10月16日

出身:長崎県佐世保市

身長:186㎝

血液型:AB型

資格:薬剤師、JAPAN MENSA会員、カラーセラピストトレーナー、英検2級、書道5段、珠算・暗算2級、数学検定2級など多数

芸歴:2009年から『MEN’S NON-NO』の専属モデルとして活動
2012年の映画『ONE PIECE FILM Z』に声優として参加
2013年『テラスハウス』に出演
同年8月『めちゃ×2イケてるッ!』の野球拳コーナーに出演
同年11月 JAPAN MENSA会員認定
『お試しかっ!&Qさま‼合体2時間SP』に出演
2016年『仮面ライダー エグゼイド』の壇 黎斗役でドラマ初出演

テラハって?

2012~2014年にフジテレビ系列の『COOL TV』枠内で放送された

『テラスハウス(TERRACE HOUSE BOYS&GIRLS NEXT DOOR)』の略語です。

岩永,テラスハウス,

男女が一軒の家で一緒に暮らし、台本がないという設定でストーリーを展開していくという恋愛リアリティ番組です。
岩永徹也は2013年2月~2013年6月にかけて『テラハ』に参加していました。

番組の出演者は当初素人を探していたようですが、思うように人数が集まらず芸能事務所に所属する駆け出しの俳優陣に声をかけはじめたのだとか。

岩永徹也は甘いマスクと知的な雰囲気から『王子』の愛称で呼ばれていました。

メンサ会員ってなに?

岩永徹也さんはJAPAN MENSA会員として有名なのですが…

MENSA(メンサ)とは、1946年にイギリスで創設された、全人口のうち上位2%のIQ(知能指数)の持ち主であれば、誰でも入れる国際グループのことです。
会員数は全世界100カ国で約12万人、日本には約1800人の会員がいます。

岩永徹也,メンサ,

さて、このメンサ会員になれる条件について調べてみました。
普通の人のIQは70~130の間に約95%おさまります。
高IQは通常130以上を指しますが、なんと岩永徹也さんはIQ150を超えると言われているのです!

ほかの有名人でメンサ会員はいるのでしょうか?
ロザンの宇治原史規さん
パックンマックンのパックンさん
脳科学者の茂木健一郎さん
など、どの方も頭の良い有名人ばかりですね!

岩永徹也は薬剤師をしていた?

岩永徹也,薬剤師,
岩永徹也さんは地元の公立進学高校を卒業後、福岡大学の薬学部に進学し薬剤師の資格を取得されています。
大学卒業後は慶応義塾大学院に進学しましたが、こちらは芸能活動優先のため中退とのこと。

薬剤師として働いていたとすれば、資格取得後だと考えられますがはっきりしていません。

薬学部に進学した動機は、『薬が人体にどのように影響するか』という疑問からの好奇心で、

特に薬剤師を目指していたのではなかったようですね。

こんなイケメン薬剤師さんに薬の説明なんてされたら、舞い上がって内容を聞きもらしてしまいそうですね(苦笑)!

岩永徹也どうやってデビューしたの?

岩永徹也,デビュー,
雑誌『MEN’S NON-NO』の専属モデルだったという岩永徹也さん。
性格的に何でも興味を持つと、とことん極めたいという好奇心が旺盛のようです。
「モデルになりたいという気持ちがあったからオーディションを受けた」のだとか。

元々イケメン&高身長でスタイル抜群なので、ベースはあったわけですよね。
『ONE PIECE』の声優出演も本人が大ファンである、と公言しているのでこちらも自分の意志でオーディションを受けたのではないでしょうか。

残念ですが『仮面ライダー』出演のきっかけははっきりしません。

しかしインタビューで

『この世で一番すごい仕事は子供たちに夢を与える仕事だと思っている。自分がそのポジションに来られたことをとても嬉しく、誇りに思う。』

というコメントをされています。

今までの岩永徹也さんの仕事に対する姿勢を見ていると、『仮面ライダー』も自分の意志が働いていたように感じるのは私だけでしょうか。

まとめ

岩永徹也,イケメン,

ただのイケメンではなく、正真正銘のインテリで薬剤師の資格を持つ異色の俳優岩永徹也さん。
これから俳優だけではなくバラエティやクイズ番組でもその才能を披露してくれることでしょう。
思いもかけない分野での活躍の幅を見せてくれそうな予感がするので、

要チェックのインテリイケメン俳優さんですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ